せた森のようちえん園児募集のおしらせ。ふたたび☆

やってくれます・・せた森のようちえん・・((o(>▽<)o))

ちょっと、感動したので、

もういちど、園児募集のお知らせさせてください。

なにに?感動したかというと、

先日おむかえにいったら、

黒すすのついたお顔で、

黒すすのついたちいさなアルミのかんかんもって、

なんだか自慢げなお顔して、

こうちゃんが近寄ってきました☆

こうちゃんがつくったお米、

「じぶんで火おこしてたいたねん!」

・・・言いもって・・♪

もぉ、ほんま・・やってくれるわ〜。

せた森〜!(笑)

春にじぶんで植えた苗のお米を、

秋にじぶんで刈りとって、

じぶんで、脱穀機でだっこくして、

じぶんで、精米して、

じぶんで、お米をたく用意して、

枝をひろって火をおこして、

じぶんで、ごはんを炊かせてもらわはったんです。

も〜・・。

前回かいた雨の日の保育のときと、

おんなじぐらい感動しました(涙((感動))

http://tamairo.jugem.jp/?eid=1203#sequel

じぶんで育てたお米を、炊いてたべるところまで、

じぶんで体験させてもらえるなんて・・。

すばらしい体験させてもらわはりました☆

いちどに食べきれない量だったので、

その日の晩ごはんと、

その次の日の朝に、わけて、

そりゃもう大切にいただいてはりました・・☆

すこし分けてもらったお米は、

ちょっと燻製っぽい香りがして、

とってもおいしかったです。

や〜・・ほんま、ええ体験させてもらわはりました〜・・☆

ありがたいです。

後から、聴いたお話では、

◯マッチ箱ひとりいっこ消費。

◯火がついてから、次燃やす枝を探しにいくから、

  また、振り出しにもどり、火をつけるところから・・

などなど、

園児がやけどしないようにと、

スタッフの皆さんヒヤヒヤもんの、

お時間だったみたいです。

聴くぶんには、おかしくってしょうがないんですが、

ほんと、大人はたいへんだったとおもいます。

(スタッフの皆さん、

   ほんとに、ありがとうございます!m(_ _)m)

 

 

 


 

続きを読む >>
| tamairo | 子どもの教育のこと | 13:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
0
    せた森のようちえん☆園児募集中☆

    せた森のようちえん☆園児募集中です〜。

    https://www.facebook.com/setamori.shiga/?fref=ts

    たまやの次男坊、こうちゃんも、

    ただいま年長さんでお世話になっていますが、

    ほんま、すばらしい保育をしていただいていて、

    感謝、感謝の毎日です。

    森のようちえんといえば、

    園舎のないようちえん・・☆

    晴れの日も雨の日も、

    園舎のない森や田んぼへ通っていますw

    自然いっぱいの森や田んぼのフィールド。

    先生たちからの、あったかいまなざしや、

    こどもたちの感性や力を、スナオにのばせていける、

    ちょうどええ塩梅のかかわり方・・。

    わたしたち親も、安心して、

    おまかせできて幸せです。

     


     

    続きを読む >>
    | tamairo | 子どもの教育のこと | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    0
      みましたよ☆彡映画「かすかな光」!

      「かすかな光へ」という映画をみてきました。
      わ〜い♪とっても、佳い映画でした。

      (๑´▿`๑)♫•*¨*•.¸¸♪✧
      この映画は、大田尭さんという教育学者のかたの、
      ドキュメンタリー映画☆彡
      「教育」とは?「教育」って?
      教育って、ただ単に
      お勉強おしえるとか、
      おしえられるってことだけじゃないんだよね・・。
      自分がとらえている「教育」のこと、

      あらためて自分の中で、とらえなおすことができる、
      すてきな機会を与えてくれる映画でした。


      続きを読む >>
      | tamairo | 子どもの教育のこと | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      0
        子どもの学校のこと。
        今回、ゆみえさんと話していて、
        自分の中で、
        モノゴトがすごく具体的に
        イメージできたことがあります。

        「もし、子どもを預ける先生のことが、 
           尊敬できなかったらどうする・・・?」

        この言葉、
        わたしにとって、
        すごくイメージが具体的になりました(笑)


        続きを読む >>
        | tamairo | 子どもの教育のこと | 11:23 | comments(4) | trackbacks(0) | -
        0