たまや料理教室☆秋☆

今年の夏の暑さは、
なんとも〜・・びっくりする暑さですね((笑)
来年は、いつもの夏の暑さにもどってくれることを、
祈るばかりです☆
このモーレツな暑さに、
今年は、いつもよりも、
冷たいのみものや、たべものを、
たくさんいただいているかもしれないです?
オ〜バ〜ワーク氣味な、腎臓さんを、
いたわりながら、
夏の身体から秋の身体へ切り替えていきましょう( ◠‿◠ )
たまや料理教室☆秋☆
10月4日(火)と、7日(日)に、開催します。
ご興味ある方。
ぜひどうぞお越しくださいませ☆
すこし先取って、秋の食材をつかって
お料理したり、
ちょっと知ってると、
健やかな暮らしに活かせる、身体のこと。
おべんきょうしたりいたしましょう☆

☆高きびポテトのコロッケ(ライスフレーク衣)
☆トマト人参ソース(重ね煮で)
☆まだか漬け
今年の夏の暑さは、

なんとも〜・・びっくりする暑さですね((笑)

来年は、いつもの夏の暑さにもどってくれることを、

祈るばかりです☆

 

 

☆高きびポテトのコロッケ(ライスフレーク衣)

☆トマト人参ソース(重ね煮で)

☆まだか漬け

☆夏野菜と焼き油揚げのわさび醤油和え

☆緑豆とレンズ豆のカレースープ

☆米粉のムース


(こちらは、先日の夏の教室のときのレシピです。)

 

 

 

 

この間の夏の教室では、

梅雨の時期の身体の変化のことや、

梅雨の時期に食べるといいたべものことを話したり・・

という流れでした。実は、コチラのたまや料理教室。

春夏秋冬。年に4回開催させていただいて、

季節のお野菜や雑穀などをつかってお料理し、

その時々で、たまや的旬なことを、

お伝えさせていただいたりさせていただいてきているわけですが、

ここらでちょいと、

ちゃんとしたコースにしたい欲求がむくむく湧いてきてしまいました。

たまやがお伝えさせていただいている情報などを、

もれなく全て、お伝えしきりたいな・・と( ◠‿◠ )

そんな風に想っちゃったのは、

たまや母ちゃんのお母さんが、

病氣になった姿を見・・

いろいろ想い感じたことがきっかけだったりします。

なが〜くなりそうなので、

詳しいことについては、

またあらためて、しっかり書きつづりたいなと、

おもっています☆

直感とタイミングで生きてる、たまやひよてきには、

なかなか、苦手なことにチャレンジしようとしているわけですが、

ちょっと、ひらめいちゃったので、

これはやるしかないなと、おもっています( ◠‿◠ )

 


たまや料理教室

 

 アカルク タノシク ホガラカニ・・・
   アメツチのお恵みに感謝してお料理します☆
       
   毎日の食卓が、オイシク タノシク 
         ココロ豊かでありますように。
   素材の声に耳を澄ませて
    お料理をいただいてくださる人に、ココロ寄せて
   タノシクお料理するだけで、
       最高のものができあがります。

   身体まるごとつかって、

    お料理したり、ごはんを

          いただいたりいたしましょう
      
 ☆たまや料理教室は、
  たまや家の普段の食生活を、
      そのまま反映させた、お料理教室です。
    たまや家では、その季節の恵みをありがたくいただきながら、
ていねいに、素材とむきあったり、たべてくださるかたのことを、
おもったりしながら、お料理することを、たいせつにしています。

マクロビオティックの料理法や、
  その考え方は、理にかなっていて、
 好みなので、たくさんとりいれています。
陰陽重ね煮調理法も、素材のもつ
 陰性陽性の力などを感じながら、
素材を重ねて料理するだけで、
  とてもおいしく、

  身体になじむお味になるので、
    かなり活用しています。
 身体がより健やかであるように、
  生のお野菜や、発酵食品は、
       よくとりいれています。
   
たまや家では、普段の生活で、

   お魚やお肉や卵を
     いただいておりますが、
  お料理教室では、お野菜や、
   雑穀の旨みを、しっかり味わえるように、
  植物性100パーセントのレシピでつくる

   お料理をご紹介しています。
    
   
 雑穀を使ったお料理も、
   ご紹介しています。
  ひえ・あわ・タカキビなどの
      雑穀を使ってお料理です。
  日本人が古来より、食べ親しんできた雑穀は、
   日本人の身体にあっているように想います。
  雑穀を使いはじめると、
     お料理の幅がひろがり、
       新しい風が吹きます。
   ボリュームも出て、華やかになりますし、
  雑穀は栄養やミネラルがたっぷりなので、
      栄養面でもバランスがとれます。

 食べ物で身体を養う知恵。
  たまや家では、なるべく病院に頼らずに、
 自分たちの身体は自分たちで、整えるように、
  ココロガケテイマスが、
 食で身体を養うことのできる、食養料理や、
  食べ物のちからで、身体をお手当てする知恵も、
   ときには、お伝えいたします。
 
 ✡日時 春夏秋冬。年に4回の開催です。
      
  開催日につきましては、
   こちらのブログやfacebook《アースキッチンたまや)などで、

   
     発信していますので、そちらをみていただくか、
      直接たまやまで、ご連絡くださいませ。
        10時〜14時頃
        (お好きな日程を選んでいただきます。)
      
      ☆2018年 秋は、
         10月 4日(火)と、
            7日(日)の開催です。

 

      希望者が多数いらっしゃれば、

       別日にも開催いたしています。

      日程があわない場合など、

          ご相談ください( ◠‿◠ )


     
       
 ☆場所 滋賀県 草津市(お申し込みいただいたあとに、
                詳しい場所をお知らせします。)
      
 ☆定員 6名
  ☆参加費 4000円
               
                
 ☆持ち物 エプロン 筆記用具 頭を、おおうもの(三角巾など)                        
                  
 ☆申込先  info.earthkitchen.tamaya☆gmail.com
         ☆を、@にかえて、おつかいくださいませ。
      (お名前・ご住所・お電話番号を添えて、
                 お申し込みください。)

 ✩お子さま連れなどのかたで、他にお食事が必要な場合は、
  事前に、ご連絡お願いいたします(一人分1000えん・ハーフ500えん)
 

✩料理教室当日・もしくは、前日などの、急なキャンセルにつきましては、
 もうしわけございませんが、参加費の全額を、キャンセル料として、
 おねがいします。すでに材料を用意していたり、他の方を、
  お断りしていたりする場合などもあってのことです。
       ご理解の程よろしくおねがいします。

✩雑穀のそば米を使う場合もありますので、
  そばにアレルギー反応するかたは、
           事前にご連絡くださいませ。

*******************

☆食養お手当教室 
☆季節の陰陽重ね煮教室
★めぐる まわる つながる   

    たべものとからだのお話教室

  の、3クラスは、
    随時参加者募集中です☆


☆食養お手当教室は、

毎回、3〜4つの食養料理を、

実習付きでお勉強します。

 

☆季節の重ね煮教室は、

その季節の素材をつかって、

重ね煮や、重ね蒸しなどを実習しながら、

陰陽重ね煮のことを、おべんきょうします。

 

3つめの、

★「めぐる まわる つながる

   たべものとからだのお話教室」は、

  調理実習はなく、お話のみの教室となります。

 

たべものや身体のことにまつわる知恵を、  

広く浅くお話のみで、お伝えする教室です。

たまや手描きの資料と、ベジプレート付きです。

 

以上の3教室は、随時開催しています。
4名様以上で開催しておりますので、
参加希望者が集まるごとに、
開催中です。


料金は、☆の教室は、4500えん。

★の教室は、5000えんとなります。

お申し込みお待ちしています☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| tamairo | たまや料理教室 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
0
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | 12:12 | - | - | -
    0









      http://tamairo.jugem.jp/trackback/1298