お地蔵様のひとりごと展。


友人のさぼが、
大阪で、個展を開催中です。
10月24日まで・・・。

大阪近郊にお住みの方々。
ぜひ足をお運びくださいませ。



スバラシイ。
墨絵ワールドが広がっているはずです。

すてきな言葉に、
かわいいお地蔵様の絵が、
添えられています。

さぼの言葉は、
とてもあたたかいです。
言葉が生きている感じ♪

現在は豊岡市にて、
ステキなパートナーと、
かわいいお姫様と一緒に住んでいますよ。

もともと、物作りが好きだったさぼは、
木彫りをしながら旅をしていたそうです。
そのとき現地でお世話になった人々に、
流木で彫ったお地蔵さまをお礼にプ レゼントしたら、
すごく喜んでもらえ、
そのことに嬉しさ、楽しさを 感じ、
それ以来お地蔵さまを彫るようになったそうです。
やがて、その下絵として描いていた絵が
墨絵となったそうです。


 
幼い頃、いたずらをしても
いつも「だいじょうぶ」と許してくれているようで、
そばで見守ってくれる、天使のような存在が
お地蔵さまだったそうです。
さぼにとって、お地蔵さまは特別な存在なのでしょう・・。



「 藤原 仙人掌(さぼてん)・お地蔵さまのひとりごと展 」

 2008/9/29(月)−10/24(金)
[平日:10:00−17:00 土・日・祝:休み]
 
 場所:路地カフェ(大阪谷町)

[地下鉄・谷町六丁目駅6番出口を出て
     谷町筋を天満橋方面に200m位直進]


藤原仙人掌(さぼてん) 〜プロフィール〜

1972年 東京・中野区生まれ 4歳より京都・山科で育つ
      地蔵盆などでお地蔵さまの存在を強く感じるようになる
1984年 初めての独り旅で北海道へ
      以後、ヒッチ、野宿で国内外旅をする
1991年 木彫りを始める
1997年 お地蔵様を彫り始める
1998年 お地蔵様の墨絵を始める
1999年 京都・舞鶴 夢屋画廊にて初個展
      以後、個展活動を続ける 現在豊岡市在住



自然を愛する両親から 表現する楽しさや、

自由に生きることを学びました。

振りかえってみると、作品を描いているぼくの方が

お地蔵様に見守られ、励まされていたように思います。

作品を通して、みなさんにお逢いできることを

楽しみにしています。


| tamairo | イベント | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
0
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | 23:35 | - | - | -
    0









      トラックバック機能は終了しました。